HACHITAKA AUTO あなたの便利なクルマ屋さん、クルマのことなら何でも。

  1. 新車販売 ~ブログメニュー~
  2. 3 view

スズキ ソリオバンディットの新車を納車しました!

こんばんわ~

最近の日本の気候は

異常気象、異常気象と言い続けてきたことが

当たり前になりつつあります。

四季がうやむやになり

これからのシーズンでも

雨は減らず、気温は上がり続け

湿度は高く、過ごしにくい。

最悪な感じですね~

変化に対応する事も大事ですが、

環境への配慮も大事ですね~

最近の販売事情は、ご紹介や、次はココと決めていてくださる

お客様のご来店が増えていますと毎年言っていますが、

その割合が増えてきています。

本当にありがたいです。

今回も比較らしい比較もされず、トントン拍子で決めていただきました!

中津川市H様ありがとうございます!

中古車というか運行中の車の

ボディコーティングだけのご依頼も最近はちょっと

順番待ちをしていただくくらいのご依頼を頂いています。

運行中の車両は、下地作りがとっても大変です。

新車には不要な作業が一つや二つではありません。

・ドアの隙間からパネルの隙間まで細かい部分まで洗う

・ボディの鉄粉を粘土や薬剤で全て除去する

・ポリッシャーが届かない部分を手で磨く

・エンブレムなどを歯ブラシで磨く

・グリルなどの網目を磨く

・しっかり洗い直す

・水分しっかり飛ばす

・ポリッシャーが当たらないようにマスキングする

・ポリッシャーで磨く

・脱脂を同時に手洗いする

・専用アルコールで脱脂をする

・コーティングをかける

・丸一日乾燥させる

ざっとみてもこれだけ工程があります。

最低3~1週間お借りして、中古車は仕上げますが

毎度その仕上がりに喜んでいただけます。

新車の時と違い、中古車の場合は手間が全く違うので、

費用も1.5倍から2倍近い金額をご提示する事もありますが、

それでもご依頼いただいたお客様が、さらにご紹介していただける

というこの好循環です。本当にありがとうございます。

ここだけは自信がありますが、

運行中の車を八高オートでガラスコーティングまでしたら

職場の駐車場に置いてたら多分「新車??」と

話題になるくらいキレイになります。

手堅い仕事が、繋がる仕事への第一歩と考えます。

お客様も嬉しい、我々も嬉しい、

この好循環は続けていきたいですね~

毎週納車が立て込んでますが、全力で頑張ります!

明日も頑張りましょう~

関連記事

PAGE TOP