ブログ

トラックの水漏れを修理しています。

こんにちは!

最近は整備の事を書くにしても、仕事は忙しいのですが、同じ事例を紹介してもどうかな・・・

と思うこともあり、お客様の知りたい事なのかな~と思ってもみたり・・・・

中途半端に車の紹介をしても微妙などと、一人で思うことがよくあります。

が、そんなことを考えていても時間がなくなるので作業記録です!

先日水漏れの点検で入庫したトラックの修理方針が決まった事もあり、作業にとりかかり始めました!

目視で分かる部分だけならいいのですが、いくつか部品を外さないと分からない事もあり、まずは必ず変える必要のある部分から取り外しです。

大幅な追加は必要はなさそうですが、追加部品は出てきたので、またしばらくはお借りすることになりました。

スパイダーモアの修理もまたまた入庫してきました。

部品の破損ですが、よくこの部品の交換依頼を受ける事もあります。

それだけしっかり農家の為に機械も働いているということですね!

最近は士業の方に依頼して代行することも、簡単なことは自分達で出来る事がたくさんあるので、挑戦することも増えてきました。

コストカットするところと、コストをかけるところのメリハリが大事です。

一時的なことではなく、会社をあるべき状態と品質で存続させる事も大事な使命です。

お客様にとっては僕たちの事情は関係ないので、最大のパフォーマンスを常に意識したいですね!

明日も頑張ります!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る