ブログ

ドラレコって高いなりの理由があるって知ってますか?

こんにちは~

今週もはじまりました~

Googleの連携が先週からうまくいっていなくて、ちょっぴり投稿が止まってます汗

あの手この手を試してみましたが、今回は無事投稿できるだろうか・・・

日々進化する技術に対応するだけでも一苦労です汗

そんな中で3月の車屋さんらしい忙しさで毎日ありがたく思います!

気付けばもうすぐ4月になろうとしています。

新卒の方であったり、昔からの流れで3月あたりに車の乗り換えが増えるだけあってドラレコの取付のご依頼が多いです。

前を映すだけのドラレコだけでも、3000円の物から2万円を超える物までありますが、

八高オートでは価格というより機能と目的を重視しています!

ドラレコはやっぱり「有事の際に必要な情報が映っている事」が大前提じゃないですか?

なので何処を撮りたいかなど目的をしっかり聞いて提案するようにしています。

目的がある程度わかっていれば、「煽り運転対策なら後ろのカメラが必須」とか決まりやすいんですが、

その中からピンキリになるとさらに分からなくなるという話も聞きます。

前後カメラなら、1万円から7万円程までカメラ単体だけでもその差は歴然です。

でも、そんなの何が違うか分からないという人の方が多いです。

販売店が説明してくれないという話もよく聞きますよ~

取付の手間は大体カメラの数と車の大きさで決まりますが、

ドラレコの良し悪しはそうはいきません。

意外と知られていないとよく思う事は、

・安いドラレコは電波干渉でTVの受信感度が落ちる

・SDカードのフォーマットが必要だったり、消耗品であること、物によっては自動でやってくれたり、故障しにくいものもある

・GPSが内蔵ではないので、位置情報が分からないものもある

・上書き保存が無いのを知らずに撮れていると思っていたら撮れてなかった・・・・などなど

言い出したらきりがないですが、そういうのを把握してみえるかたは全体の0.5%くらいでしょうか?

かなり少ないケースです。

スモーク貼ってるのに、スモーク対応型のカメラじゃないものを付けていても意味がないとか、夜の事を考えてないとか・・・・

メーカーさんもそういうのをしっかり対策したものをちゃんと作ってきているのですが、如何せん細かすぎますよねw

お客様からしたらそんな細かい事分からないし、シンプルに教えて!というのが本音だと思うので、

それこそ自分たちなりにある程度調べて、ウチのおススメはこの時ならコレ!と良し悪しだけは大体判断付くようにしておくようにしています。

激安ドラレコが大量に出回っている今の時代ですが、

安いにはそれなりの物であるのは間違いないというのが現場で実物を見ている実感です。

夏の日中の車の中は人間が1日エンジンかけずにいたら60℃を超え、冬は氷点下に下がり、簡単に死んでしまうような過酷な状況です。

そんな中で毎日さらされても、しっかりと有事に役割を果たす物が3000円で付くのか??というとこですよね!

最低限、まともに条件を満たす物を探すと、結局のところイイお値段になってしまいます。

ドラレコが高いのは、それなりの理由があるという事だと思います。

価格だけにとらわれすぎると、本来の目的を忘れる事もありますよね~

八高オートでは、その点踏まえましても、価格と商品選定のバランスは良いと思えるものを出すようにしていますので、

自信を持っておススメしています!

毎日様々な部品取り付けを、熟練の整備士がしっかりと作業を進めます!

忙しい毎日ですが、お客様の日程のご協力もあり、

スムーズに進められています!

いつもありがとうございます!

今週も全力で頑張りましょう~!!!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る