ブログ

中古車仕上げは店によって差が出ます!

こんにちは!

「期待を裏切る」という言葉がありますが、

八高オートでは、常に良い意味で期待を裏切れたらいいと思っています。

「ここまでやってくれるとは思わなかった」

とか

「もう、これ新車やん!」

と言っていただけると、本当に嬉しくなります。

傷があったり、へこんでてもイイとかも聞くんですが、どうしようもない車は最初から売りません!

中古車仕上げの車は今4台入庫していますが、どれも内外装に妥協のない仕上げを意識しています。

元々ブレーキダストを撒き散らす外車の外装は、

鉄粉やダストが外装に多く付いている車がほとんどです。

真っ黒なホイールの輸入車、よく見ませんか?

あれはブレーキの削りカスが付いたものです。

それがボディーに付いたり細かな鉄の塊がボディに食い込んでいます。

鉄粉などの除去をしっかりして、下地作りをしてから外装仕上げを行っていきます。

黒のボディは、パッと見きれいでも、陽の光の下ではオーロラが出たりしている場合もあります。

黒の中古車は複数人で陽の光と、日光に近い電気で確認します。

それでも後から出てくる塗装もあるくらいなので、黒の塗装は本当に気を使います。

黒の場合は2周3周と複数回磨きをするのが普通なので、

普通の何倍も手間がかかります。

今回も職人がみっちり仕上げを行ったので、キレイに仕上がりました!

お客様の喜ぶ顔が見られるように、引き続き頑張ります!!

明日も頑張りましょう!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る