中津川市でリフトアップを頼むなら?その②

こんにちは〜

雪降りそうですw w w

八高オートの男たちは雪が降れば降るほど

犬のようにテンションが上がりますw

ウチのボスの今年の抱負は

「今年は休日は全力で遊ぶ」

事だそうですw

今年は・・・・って「も」の間違いでしょw

八高オートのメンバーが揃う今年の仕事以外のお遊びスタートは

スキー場から始まりそうですw

前回もリフトアップのお話してましたけど、

まだまだ記事も書く話題もたくさんあれば、写真もたくさんあるので、

この話題はもうちょっと続けれそうですw

このジムニーはバンパー交換もやりました!

このバンパーはシボブラック塗装済みの加工品なので、

ご依頼を受ける立場としてはありがたいのですが、

カスタムカーのバンパー交換も色々ありましてですね〜

いろんなメーカーが出してるカスタムバンパーも

表示価格はほとんどが「未塗装品」なんですよね〜

しっかりした塗装を施すと、だいたい1.5倍〜の価格になるので、

「こんなにするの???」

というリアクションもかなり多く聞きます。

最近はABSやAESという合成素材のバンパーが増えてきて

精度の高いバンパーもあるので一概には言えませんが、

カスタムバンパーはFRPという繊維強化プラスチックの

バンパーがほとんどです。

ご依頼を受けるとほとんどがFRPのバンパーですが、

FRPバンパーは製品精度が出にくいので、車体への仮合わせや

少々の加工を前提にすることや、塗装前の下地づくりに必須工程が多く

お客様の思っている以上の手間がかかります。

今回はABSバンパーの塗装済みなので先述のような手間はありませんが、

だいたいが、そんなこんなの手間をかけられて仕上げられていきます。

色も同じ色に塗ってあればいいというわけではなくて、

少なからず日焼けなどをしたボディの色と、塗装されてきたバンパーの色が

全然合わないなんてことも少なくなく、

特にパールホワイトは曲者で、特に色が合いません。

なので、八高オートでは原則未塗装を色合わせして塗る方法を推奨しています。

塗装済みよりわずかに割高ですが、カスタムカーこそ仕上がりに

こだわりたいですよね!

カスタムの話はまだまだ続きます!

また来週もよろしくお願いしますね!

来週は雪が降るところも多そうです。

運転には十分ご注意ください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

           
TOP