ブログ

工賃100万と言われたから自分達でやってみた③~工作機械はこう使う~

こんにちは!

朝寒いです~

僕はアイスコーヒーからホットコーヒーに変えました。

ついに10月になってしまいましたが八高オートは今日で新しい期に入ります。

昨年はコロナを含め色々ありましたが、一年の通知表がこれから出ます。

今期も始まりましたが、

おかげさまで連日のご成約やお見積もりのご依頼でバタバタしています。

中古車のご成約は先月はとても多くのご依頼をいただきました。

少しずつ進めてはいましたが、今月に納車が食い込む車がほとんどです。

先日からの引き続きでオイルシステムの設置のお話を続けていきます!

鋼材を6メートル単位で買ってきて、全てを自分達で計測して加工します。

材料費、ビックリするくらい安いですね!

 

ハ高オートの匠たちは、こういう時の為の道具を集めているときが一番楽しそうです。で、やり出して大変になってくると、めんどくさそうですww

穴を空けるのもボール版を引っ張り出してきて、キレイに空けていきます。

工作機械もベンダーからなにから色々あります。

最近よく耳にするのは、デジタルスケール付きのフライス盤がほしいそうですww

本気な顔してマシニングセンタを買おうと思ってるくらいのことを言ってきそうなので、僕は身構えるようにしてますw

ケガキ棒とポンチをはこうやって使うんだと写真を撮ってると教えてくれます。

ちなみにこの人くるま屋ですw

仮組みをしながら、部材を切ったり削ったり溶接したり穴あけたりしてそろえていきます。

俗に言う「ガチ」な道具しか使わず、作業も「ガチ」なので、仕上がりを見た知らない人からしたら、ここで付けて欲しいから

取付け業者紹介してくらいの事言われるんじゃないかな~と思うくらいです。

いつも車の作業も妥協なく仕事をしますが、

そういったところにも通じる話です。

八高オートの新しい年度が始まりましたが、今年も変化盛りだくさんの予定です。

「結果」も意識しながら、今期もお客様の為に頑張ります!

明日も頑張りましょう!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る