トラックの荷台張替えを行いました③

こんにちは!

5月最終日&新しい週が始まりました!

ワケも分からず忙しい事が多かったですが、お蔭様で5月も安心して締められそうです。

本当に皆さんのおかげです。いつもありがとうございます!

まだまだ先行き不透明なのは私達八高オートも例外ではありません。

お客様に選ばれるお店であり続ける為に、新しい施策をどんどん考えていきたいと思います。

先週からお届けしております、デュトロの荷台張替えの様子を今週も何回かに分けてお届けしたいと思います。

下板にしっかり防腐剤を塗り、アピトン材にも防腐剤を裏表塗っていきます。

フローリングのように組み合わせて敷くタイプの板を16枚重ねて、防腐剤を塗っていきます。

八高オートは塗装家が家業の職人もいるので、塗り物もしっかりとしたクオリティで仕上がりますw

長さを合わせながら切っていくのですが、当然ノコギリの刃の当てる位置を目安線を残すか残さないかなど、刃の分を計算してカットします。

もう1mmズレるだけでも嫌な人達なので、出来上がりを見るとため息が出る仕上がりです。

アピトン材の切りそろえが終わってからは、隙間の調整などをして、下板の打ちつけに入ります。

ビス一本打つだけでも、ちゃんと頭の分を削ってからビスを打ち、でこぼこにならないようにするなど、いちいち芸の細かい所までこだわりますw

分かる人には分かる、早い話がしっかりとした作りこみをしていますよという事ですw

細かい所にも手を抜かないのが八高オートの良い所です!

なんだかんだで今月も1ヵ月間ありがとうございました!

今週も頑張っていきましょう!

 

 

八高オートではお得なクーポンなどをお届けしている公式ラインアカウントがあります!

ラインアプリをインストールしていれば、下記のボタンクリックで登録完了です!

登録特典に当日から使用できる「オイル交換半額クーポン」が付いてきますので、登録だけでもお得です!

「整備予約・各種お問合せ」など、気軽に聞きたい事が手軽に聞けますので好評をいただいております。

近々お得情報の更新を始めようと思うので、知らなかった事もお届けできたらと思います。

友だち追加

お気軽にお問合せくださいね!

本日はお休みを頂戴しています。

お客様各位

平素より、格別のご理解とご支援を賜り、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、弊社では本日お休みをいただいております。

5/31日からは通常通り営業となります。

作業記録も本日お休みいたします。

トラックの荷台の張替えを行いました②

おはようございます!

今週も今日で終わりと思っていたら、5月も終わりに近いです。

毎月数字ともにらめっこしながら、傾向を自分達なりに探って今後に生かせるように研究しています。

お蔭様で順調に拡大をしており、車屋さんに常連さんといえども3ヶ月おきくらいしか来店されないですが、

最近では「人増えた??」と聞かれる事が増えてきました。

お仕事も増えましたし、それはスタッフもたくさん増えましたよ!

本当に皆さんのおかげです!ありがとうございます!

先日からお伝えしております、トラックの荷台張替えの様子の続きです。

軽トラック一台分の床板を外すとたくさんの骨組みが見えてきます。

ほとんどのビスが折れてしまうので、一本ずつ引き抜いていきます。

これが大変なんです。本当に。書いてる私が一番手伝っていないので、大ヒンシュクです汗

泥除けなども外して、スチーム洗浄を行います。

みえない所も美しく!八高オートのモットーです。

アピトン材と呼ばれる床材を貼る前に、コンパネで下板を貼っていきます。

ピッタリ合わせるのはもちろん、「だいたい何枚あれば足りるやろ~」みたいな感じではなく、

歩留まりまで考えますww 無駄なことはなるべくしない!

これもモットーですw

ありとあらゆる道具を駆使して、あたかもそのままついていたかのような純正品質を目指す八高オートは、

こだわりの職人ばかりがそろっています。

普通の車屋に無い道具があるので、たいていの事は出来てしまいます。

社長いわく、「使い方が分からないと意味がない」とのことで、

使い方が分かるからこそ、良い物が作れます。

この面合わせが八高クオリティだといつも自慢してきますが、確かに凄い精度で作り上げます。

この鉄板分だけ削って、高さを合わせるこのクオリティが随所にみられる仕上がりになってきています。

「いい仕事」を目指すのが八高オートです。

来週からは防腐材を塗ってそれらしくなってくる荷台の話から始めたいと思います。

今週も忙しくて更新できない日もありましたが、一週間ありがとうございました!

また来週もよろしくお願いします!

 

トラックの荷台の張替えを行いました①

こんにちは!

久々の晴れ間があったと思いきや、また雨がしっかり降ってきましたね汗

働く車は何十年単位での使用のなかで長年の風雨にさらされて、荷台が腐ってしまったりしてしまうこともよくある事です。

長期の使用を安心してできるようにするために、車の寿命のうちに何度かは大掛かりな補修をする必要も出てきます。

重たい荷物を載せることもあり、「ちょっとコンパネで穴ふさいどけばいいや」では済まないので、そういったところもしっかりやるとそれなりの予算がかかってしまいます。

今回はそんな依頼で、2トントラックの荷台の張替えを行ったときの模様を何回かに分けてお届けしたいと思います。

道具も技術もあるので理屈としては出来るんですが、経験が多いわけではないのと、トラックによって全く違うので、

本当に手探りもありつつスタートしましたが、まずは既存の床板の取り外しがまず最初の山場です。

大量のビス留めのビスを外していくのはもちろん、折れてしまっているものや錆びているものは削って取り外します。

借りられる日数も限られているので、アピトン材の取り外しはみんなで取り組みます。

ネジを外す人、板を外す人、片付ける人、手分けして作業を進めます。

こうして荷台を取り外すと、軽トラックに一杯の廃材がたまりました。

板を外した後は、残ったビスを外したりと、ただ板を外すだけでも大仕事です。

明日は床板取り外しの様子と、下処理、八高オートならではのコダワリを余すことなくお届けしたいと思いますw

もう、凝り出すと止まらないので、そこが良いところでもあり悪いところでもありますよねww

最近の八高オートの様々な媒体の広告を見てご来店されるお客様が増えていますが、

新車の値引き自慢のツワモノが多く来店されます。

一応これでも色々なリサーチをしまくっているので、ある程度のお店ごとのからくりをいつも教えて差し上げる事が多いですが、

仕組みに驚かれる方がほとんどです。

「売り方」というのは「見せ方」などの「技術」を言うのかな~とよく思います。

どんな商売にも、販売までのストーリーと目的がはっきりしているので、いつも良くできているな~と他社さんに感心させられっぱなしです。

なので、負けないように日々勉強をしてお客様に本物の「お得」を提供できるようにしていきたいと思います。

 

明日も頑張りましょう!

 

30アルファードの車高調を取り付けました!

こんばんわ!

最近はユーザーさんから業者さんまで販売が好調ということもありますが、

在庫車両の入れ替えも含めて順番に展示場の整理を進めています。

在庫が減るのはいいですが、中古車の仕入れの難易度が上がっているので、ちょっと複雑な気持ちですw

新車のご成約も、おかげさまで順調に頂いていますが、

納車までに3ヶ月ほどの車がほとんどなので、ご成約からのラグがどんどん広がっている感じがしています。

半導体工場の被災の影響はまだまだ出そうな感じなので、新車ご検討の方はお早めのお問合せをオススメしています!

今回は現行アルファードの車高調の取りつけの模様のお届けです。

八高オートは車検工場ではありますが、保安基準の範囲内であればもちろんカスタムもできます!

今回はTEINの車高調を持ち込み取りつけです。

今回は社長が作業に入りました!

現場にほぼ入らなくなったと言えども、まだまだ現役です!

腹が引っかかって入れにくそうでしたが、ヒョイヒョイと手際良く交換していきます。

仕組みとコツを分かっていれば、仕事も速く、正確に行えます。

ジャッキなどを駆使して、重量物も省力化で作業しています!

テスターで最後は点検と調整をして完了です。

最近は作業完了まで一連の画像を撮る前に作業が流れていっているパターンが多く、

出来上がりを写真に撮り忘れる事もしばしば・・・

ありがたい事なんですが、せっかく900回も続けているので、内容も落とさずに続けたいですね!

久々に車検のお知らせを地域に配っています!

安いだけではない、八高オートならではの良さを出していけるように引き続き頑張りますので、よろしくお願いします!

毎日300人以上の方が見てくださいます。

いつも本当にありがとうございます!

励みになります!

 

明日も張り切って頑張りましょう!

           
TOP