ブレーキが効かない??

こんにちは!

順番に仕事も詰まってきました汗

気づいたらもう土曜日です。昨年から考えると大幅に車両販売も伸びていますし、車検も毎日何台もありますから、

人が増えてもちょっと先が見えないくらいの予定があるときもあります。

本当に皆様のおかげです。ありがとうございます!

毎週毎週新しい車が入庫してきて、新しいご契約も頂戴します。

取りつけ用品の検品もしっかりやらないと車が仕上がっていかないので、こちらも注意が必要です。

新規のお客様であったり、初めて入庫する車の整備を任せられると、

色々と気づく事があります。

今回はブレーキが効きが悪いと言うお話での車検の入庫ですが、他社さんで受けられた前回の分解整備時の整備ミスが発覚する事例でした。

こちらのドラムブレーキなんですが、パッと見は分かりませんが、実は組み付け方が逆になっています。

なんとサイドブレーキも90度近くまで引きあがってしまうくらいになっていました。

よく分からない人でも、手引きのサイドブレーキが真上を向くような状態なら何かおかしいと思うと思うんですが、

こんな状態で入庫してきました。

単純にこれだけ見ても分からないですが、これが逆になっている形です。

前回の車検時からリアブレーキが全く効いていない状態で、フロントブレーキのみで走っていたことになります。

ここで気づく人は気づくと思うんですが、

「車検」というものは「分解整備」と呼ばれるブレーキの分解整備を含む法定整備になるんですが、「車検」という「検査」に「合格」するためには、ちゃんとブレーキが効かないと当然合格しません。

もちろんこの車は前回どこかの車屋さんで車検を受けた際に、分解整備を受けてから車検の検査に合格しているはずなんですが、八高オートに車検で初入庫したこのお車は、リアブレーキの組み付けが逆で、制動力はもちろん規定外でブレーキの効いていない車でした。かなり危険な状態です。

さて、この車はどうやって検査に合格したのでしょうか?

2重のチョンボを見つける事が今回はあったので記事にしてみました。

左が正しく、右が逆、

こちらも左が正しく、右が逆です。明らかに長さが違うと思うのですが、前回整備した方は明らかに変わるブレーキタッチが分からないということと、

検査をした人は明らかに出ない制動力の数字をどうやって書いたのかが疑問になります。

素人が見ても僅かな差ですが、この差が明らかに分かるのが国家資格を持った「自動車整備士」なんですよね~

だからこそこういった事は本来起きてはならないことです。

こういった事も事例として共有しながら、自社の整備に対して厳しく対応にあたっています。

八高オートの自動車整備士は、全員が車検の検査をすることができる自動車検査員の資格も保有しています。

小さい会社なのに検査員4名在籍という大手に一歩たりとも負けない人材と最新の設備が揃っているのが八高オートの強みです。

毎週納車整備を頑張りますと言っているんですが、言うだけではなく結果を出せるように全員で一丸となって取り組みたいと思います。

今日までバレンタインデーのちょっとしたプレゼントをお配りしています。

八高女子におねだりしてみてくださいね!

今週も1週間ありがとうございました!

来週もよろしくお願いします!

 

30系プリウスの持病?

こんばんは!

久々に雨模様です。

最近はスタッドレスタイヤのお問合せがとても増えてきましたので、お早めのご依頼をお勧めしています。

年々暖かくなってきているので、タイヤの銘柄より、価格にシフトする傾向にあるように感じます。

いざ雪が降ってきてからでは遅いので、早めの対応をおすすめしています。

爆発的なヒットになった30系プリウスですが、持病といわれる症状がいくつかあります。

今回も車検で入庫のお車にて同じ症状が出ていたので、修理したときのお話です。

これもプリウスの出始めの頃はすぐに症状の原因が分かりませんでしたが、経験を積むうえでなぜこうなるのかも分かってきます。

思い出にふけりながら点検をしていきますが、プリウスのリアブレーキはしっかり確認しないとパッドが斜めにすり減っているので、

見方によっては残量ありと間違えてしまう事もありえます。

どこをどうすれば直るかという事や、どう見たら間違えないかなども企業内でしっかり共有しています。

30プリウス系の中古車を販売するときは、仕入れたら必ずやる内容であり、車検でもしっかり実施します。

回生ブレーキの車はブレーキパッドが減りにくいだけに、しっかりとした確認が大切です。

今ではこんな顔できるくらいの余裕がありますww

いつもみんないい顔してますけどww

予備軍もふくめてよく見る症状なので、意識しているかしていないかは大事な要素ですよね!

今日は中古車を1台納めたのに、また1台入庫してきました。

早く仕上げなくては・・・・

明日も頑張りましょう!

キャンターのブレーキオーバーホールをしました!

こんにちは!

最近ふざけた投稿を2日連続でしているので、3日目はまともな投稿をしようと思います。

楽しんでいる事を載せる事で、一緒に楽しむ事のできる人材を募集もしてますww

八高オートは10月から2期目に突入します!

来期も変わらず勢いを増して頑張りますよ!!

先日車検でお借りしたキャンターのブレーキパッドを交換する際に、点検の段階でとんでもない事を発見しました!

ピストン割れてるー!!!

さすがに発見してしまった以上お返しできません。

お客様にも説明して1日だけ余分にお借りして直す事にしました。

ピストンも即刻注文して予定通りにお返しできるように急ぎます。

キャリパーのオーバーホールになるので、一通り部品も揃えます。

36万キロの働く車です。しっかり修理して復帰してもらうために丁寧に作業します。

新しい部品を取り付けるときは、掃除が肝心です。

道具もそのようにそろえているので、素早くできます。

肝心のピストンも新品と比べるととんでもない事になっています。

当たり前の事だと思いますが、車検整備というものはこういった事になっていないかを分解して点検・整備するのが目的です。

このキャンターも大事故になる前に未然に防ぐ事ができました。

やっぱり大事ですね!

自分達もこういった事を発見するたびに、絶対に見逃さないようにさらに気を引き締めています。

毎日いただくお仕事を、しっかりとこなせるように明日も頑張ります!

 

 

整備や車検の事はこちらから→ココをクリック

ジムニーの足回りを整備しました。

おはようございます。

昨日は本当に暖かい一日になりましたね!

調子が狂ってしまいそうです。夏タイヤ交換も急にはじまりました。

またしばらくはバタバタしそうです。

先日入庫した古いジムニーですが、車検で他社さんに出したところ、足からオイルが漏れたりするとの事で入庫しました。

かなりキレイに乗ってみえるので、漏れたオイルもふき取ってしまっていましたが、よくよく見ると何かもおかしな取り付けになっていました。

見る人が見ればすぐ分かると思いますが、ブレーキオイルのホースがよじれて取り付けられています。

破れなくて良かったです。普通は当たり前ですがこんな取り付けしません。

オイル漏れはまた別の部分でしたが、不幸中の幸いです。

実際何食わぬ顔してこれをするお店があるということですね~

キレイにオイルやグリス漏れも拭き取られていたので、確実な事は言えませんが、再度シール類を取り替えてオーバーホールです。

古いガスケットもキレイに取り除いて、ちゃんと組み付ける事ができるようにします。

古い車も大事に乗られている方はこういったメンテナンスも定期的に受けられているので、程度の良いお車が多いです。

安い買い物ではありませんので、車屋さんとしては、車を大事にしてくれることは嬉しい事です。

迷宮入りしそうだったプリウスも原因を突き止め、無事お返しすることができました。

これからも、しょうがないで済まさないように一つずつ解決していきたいと思います。

最近は嬉しいお問合せも増えています。

「いつも○○だから~今回は八高さんに聞いてみよう」

とか、少しずつハードルを越えて声をかけてくださいます。

精一杯お返しをできるように、全力で取り組みたいと思います。

今日も頑張りましょう!

 

八高オートでは、公式ラインアカウント開設しています。

お得なクーポンやお知らせをgetできる公式アカウントがあります!

登録はラインアプリをインストールして、下記のボタンをクリックで登録完了です。

↓公式ラインの友だち登録はコチラ↓

友だち追加

各種お得なお知らせや、クーポンプレゼントを配信していきます。

公式ライン友だち追加の特典は、「オイル交換半額クーポン」をプレゼントしています。

当日から使用できるお得なクーポンですので、この機会にぜひご登録下さい。

買取専門公式ラインは、八高公式ラインと統合する予定であります。

新規募集は公式ラインのみとなりますので、ご了承下さい。

ご登録のお客様は公式ラインへの移行を順次ご案内していきます。

 

 

           
TOP