30系プリウスの持病?

こんばんは!

久々に雨模様です。

最近はスタッドレスタイヤのお問合せがとても増えてきましたので、お早めのご依頼をお勧めしています。

年々暖かくなってきているので、タイヤの銘柄より、価格にシフトする傾向にあるように感じます。

いざ雪が降ってきてからでは遅いので、早めの対応をおすすめしています。

爆発的なヒットになった30系プリウスですが、持病といわれる症状がいくつかあります。

今回も車検で入庫のお車にて同じ症状が出ていたので、修理したときのお話です。

これもプリウスの出始めの頃はすぐに症状の原因が分かりませんでしたが、経験を積むうえでなぜこうなるのかも分かってきます。

思い出にふけりながら点検をしていきますが、プリウスのリアブレーキはしっかり確認しないとパッドが斜めにすり減っているので、

見方によっては残量ありと間違えてしまう事もありえます。

どこをどうすれば直るかという事や、どう見たら間違えないかなども企業内でしっかり共有しています。

30プリウス系の中古車を販売するときは、仕入れたら必ずやる内容であり、車検でもしっかり実施します。

回生ブレーキの車はブレーキパッドが減りにくいだけに、しっかりとした確認が大切です。

今ではこんな顔できるくらいの余裕がありますww

いつもみんないい顔してますけどww

予備軍もふくめてよく見る症状なので、意識しているかしていないかは大事な要素ですよね!

今日は中古車を1台納めたのに、また1台入庫してきました。

早く仕上げなくては・・・・

明日も頑張りましょう!

プリウスのバンパー交換をしました

こんにちは!

1994年の今日はスペースシャトルのコロンビア号で向井さんが日本人初の女性宇宙飛行士として宇宙へ飛び立った日だそうです。

私は小学生でしたが、その頃日本人初の女性宇宙飛行士というフレーズは頭に残っています。

今は女性が本当に多くの方が活躍されています。認め合う良い時代になったと思いますし、

優秀な方が多く世に出てくるのは望ましい事ですよね!

ブログの活用の仕方じゃないですが、記事をせっかく書いたなら、その事をユーザーさんが問い合わせたり、より深堀できるようにリンクをしっかりと張ってホームページを造るべきという話を聞いて、なるほど納得と思ったので今日からなるべくそうしようと思いますw

これも書いておくと自分の決意になるので、わりと続きますから書いてみました!

まだまだ現役で走り続ける30プリウスですが、再生部品や中古部品も多く出ているので、様々な修理方法が選べます。

フロントバンパーをぶつけた30系プリウスの入庫です。

今回は再生バンパーを使用しての交換です。

中途半端に板金しても、バンパーを取り外すのは変わらない事もあり、結局のところ交換が一番コスパが良かったりします。

今回は再生のバンパーを使用しましたが、こういった部品の品質チェックも重要です。

塗装の具合や、補修の方法など、しっかりと確認して、今後につなげます。

一長一短が必ずあるので、全てを否定するのではなく、必ず経験は今後に繋がります。

なにごともバランスです。お客様のご要望に合わせ、最善と思う事を提案しながら整備提案を常にしています。

今回は板金か交換か?という話でしたが、修理のコンテンツに飛んでもらうようにリンク貼りをしていこうと想います。

正直コンテンツが最初にいそいそと作ったもので、ほとんどコンテンツ更新をしていませんでした。

新規のお客様がどんどん増えている事もあり、しっかりと順次イラストと文章でお伝えできるように修正していきたい思います。

今のメンバーで八高オートを盛り上げ始めて3年になります。

そろそろ方向性もしっかり固まってきた事もあり、自信を持って言える事も増えてきました。

少しずつコンテンツを更新していきますので、気にしていて下さいね!

鈍足だとは思いますが、「やろうと思っていた」より「確実に一つずつ変える」事を重視していますので、

よりお客様にとって意味のある記事にしていきたいと思います!

明日も頑張りましょう!

 

整備や車検の事はこちらから→ココをクリック

30プリウスのシートヒーターを後付けしました②

おはようございます。

今週も張り切って作業を続けたいと思います。今週も納車が何台か予定されていますが

予定は変わることもあるので、いつ何が起きてもいいように準備しています。

今日は先週からお伝えしている30系プリウスの後付シートヒーターの取り付けの様子の第二弾をお届けします。

プリウスのマイコーデは合皮シートが装備されたタイプになります。これにシートカバーを取り付けずにシートヒーター化を進めます。

一つずつ表面の合皮を外して、溝の部分を手入れしていきます。本来外すように作られていないので、止める金具などもすべて外す必要があって、大変な作業です。

二つあるというだけでゾッとする手間がかかります。八高オートの職人はこういった作業をさせてもピカイチです!

ここまでやるから、あたかも純正かのような仕上がりになります。配線もスマートに取り付けするのが八高オート品質です。

こうして様子をお伝えしていくことで、本来見えない部分のこだわりや、八高オートの従業員の頑張りを少しでもお客様にお伝えできたらいいと思っています。

お客様から頂戴する作業費以上の「仕事の価値」を高めるように日々試行錯誤しています。

最近は事故で入庫の車が増えてきています。気温が低い日も多いので、路面の状態が悪い時もあると思います。

雪が今年はほとんど降らない事もあり、どちらかというと油断をしている事があるかもしれません。

皆さんが安全運転で今週も無事に過ごせることを願います。

今週も八高オートをよろしくお願いします!

 

八高オートでは、公式ラインアカウントを二つ開設しています。

買取査定などの依頼をする買取アカウントと、お得なクーポンやお知らせをgetできる公式アカウントがあります!

登録はラインアプリをインストールして、下記のボタンをクリックで登録完了です。

↓買取専門アカウントはコチラから↓

友だち追加

↓公式ラインの友だち登録はコチラ↓

友だち追加

各種お得なお知らせや、クーポンプレゼントを配信していきます。

公式ライン友だち追加の特典は、「オイル交換半額クーポン」をプレゼントしています。買取専門もクーポンありますよ!

当日から使用できるお得なクーポンですので、この機会にぜひご登録下さい。

30プリウスのシートヒーターを後付けしました①

おはようございます!

先日入庫しました30系プリウスの車検の際に、シートヒーターの後付け依頼を受けました。

ここは八高オートとして、いかにも純正で付いていました的なクオリティを目指して今回も頑張りました!

昨年納めさせていただきましたこのプリウスですが、とても大事にして乗ってくださっているのが分かります。

同時にリアバンパーのわずかな隙間を改善するバンパーの追加サポート部品の取り付けも依頼されたので、バンパー脱着を行い取り付けしました。

強度が足りない部分を、このサポートを取り付けることで、バンパーがずり下がるのを防ぐことができます。

写真ではわかりづらいですが、しっかり取り付けされました。

シートヒーターは純正品質を目指して取り付けるので、すべてバラバラに取り外します。

シートも取り外して車内は空っぽになります。

純正のシートヒータの配線を見たり、電源を取る位置を決めたりと、空っぽにした車内から段取りを決めてとりかかります。

シートを外すまでは順調でしたが、外してからが一番大変でした。

今回も職人が頑張りました!写真も多いのでまた来週お話を続けたいと思います。

中古車のカローラフィールダーも先日納めさせていただきました。小奇麗な車に仕上がったと思います。

色なども含め、ご希望の車をご用意できてよかったと思います。

中津川市加子母S様、いつも本当にありがとうございます。

連日車も入れ替わります。来週も納車準備は予定がパンパンです。

今週一週間ありがとうございました!また来週もよろしくお願いします。

明日はお休みをいただきます。

今日も一日頑張りましょう!

 

八高オートでは、公式ラインアカウントを二つ開設しています。

買取査定などの依頼をする買取アカウントと、お得なクーポンやお知らせをgetできる公式アカウントがあります!

登録はラインアプリをインストールして、下記のボタンをクリックで登録完了です。

↓買取専門アカウントはコチラから↓

友だち追加

↓公式ラインの友だち登録はコチラ↓

友だち追加

各種お得なお知らせや、クーポンプレゼントを配信していきます。

公式ライン友だち追加の特典は、「オイル交換半額クーポン」をプレゼントしています。買取専門もクーポンありますよ!

当日から使用できるお得なクーポンですので、この機会にぜひご登録下さい。

           
TOP