ヘッドライトの曇り取りのご依頼を受けました②

こんにちは!

そろそろ氷点下になりそうです。

年末近くになってきたのにまだまだ車のお問合せも多くいただきます。

中古車市場は玉が減ってるので、まさしく欲しい車があるときは予算がかかるようになっています。

ご予算とのバランスで新車の方がお得になる場合が増えてきました。

特に廃盤の車は特に見つけた時が「買い」かもしれないです。

昨日に引き続きヘッドライトの曇り取りのご依頼の話です。

下地準備をしてから特殊な薬剤を沸騰させてレンズをキレイにしていきます。

だいたいがここで十分キレイになるので終わりになってしまいますが、八高オートではちゃんとコーティングも行います。

ただ下地作りと薬剤の吹き付けだけでもコレくらいキレイになります。

これのいいところは、長期間持つことと、形を問わないところです。

新車もヘッドライトにコーティングがかかっているので、中途半端にコーティングを取ってしまうと逆に曇るので、

やるならこれくらいしっかり取って再度施工するのが一番です。

施工方法によっては施工者によって出来上がりにとても差が出るものであったり、形によって施工できないなどのデメリットがあります。

限定されることが増えると、お客様にとっても、会社にとってもデメリットなので、そういったバランスも八高オートは気にしています。

ちゃんとコーティングも施工して、長持ちさせます。

なんでも下地作りと仕上げが肝心ですね!

お客様もレンズの仕上がりに満足してくださいました!

記事にしていないだけで、一ヶ月に何度か入庫してくる事案なので、気になる方は一度お車を見せにご来店下さいね!

施工しても直らないパターンもあるので、現物を見るのが一番簡単です。

今日もタイヤのご依頼が続いています。

ご用意前のお客様、お急ぎくださいね!

明日も頑張りましょう!

ヘッドライトの曇り取りのご依頼を受けました①

こんばんわー!

最近は日が変わりそうになることがとても多い・・・・Orz

来週から雪が降るかもという予報から、今週からタイヤ交換のご依頼が増えてきました!

なぜか最近ヘッドライトの曇り取りのお問合せが増えているので、たまたま受けた内容を二日に分けて

お届けしようと思います。

こちらのフリードですが、しっかりヘッドライトが曇ってしまっています。

ずっと気になっていたようでしたが、スタッドレスタイヤとの同時のご依頼でヘッドライトのリフレッシュをすることになりました。

コーティング職人はヘッドライトをコーティングさせてもイイ仕事をすると評判ですww

ひとえにヘッドライトのリフレッシュと言っても色々なやり方がありますが、一概にどれがイイというのは決められないものです。

本当にサービスで施工してあげられるものから、今回のように大掛かりになるものであったり、

車によってはヘッドライトを取り外したりと、場合によってはバンパーまで取り外す事もあります。

場合によっては中途半端にキレイにしようとしたせいで余計に汚くなる事もあります。

粗いペーパーから細かいペーパーで水研ぎをして下地作りです。

コーティングはなんでも下地が肝心ですよ!

丁寧にやればやっただけ、仕上がりと効果の持続度が全く違います。

こするだけのものから、溶かしたり塗ったり貼ったりするものまで、ヘッドライトコートはいくつもありますが、

価格と手間、仕上がりと難易度や耐久性など、バランスが良いのも大事な要素です。

なんだかんだと毎日忙しいながらも、日々のご依頼をこなしていっています。

明日も張り切って頑張りましょう!

           
TOP