新キーホルダー完成しました~

こんにちは~

あっという間に7月が終わってしまいました~

今月も1ヵ月ありがとうございました!

8月は営業日が少ないですが、変わらずよろしくお願いします!

どうしようか悩んでいたキーホルダーですが、

最終的にウォールナットにレーザーカットでオイル仕上げに落ち着きました!

数日前の納車から使用し始めました!

ウォールナットはくるみの木なんですね!

知りませんでしたw

キーホルダーの金具部分もまた新たに500個仕入れたので、また無くなるまで必死に車を売ろうと思いますw

暑いだけあって、エアコン故障の話も多いです。

今年は猛暑なので、エアコンの故障は致命的ですね汗

作業を見つめる視線も真剣そのものです。

今回のタントはコンプレッサーの交換を行いましたが、

最近のおなじみスナップオンのエアコンステーションで配管洗浄&適正量のガス注入です。

お客様の見えないところで、バッチリ仕上げます。

ガス量の適正化は燃費向上とエアコンシステムの負担減につながるので、

こういった設備導入は、見えないところで八高オートの品質向上に繋がっています。

来週から8月に入ります!

長期連休を頂戴することになるので、早めのご入庫をおススメしています!

来月もよろしくお願いします!

 

燃料が高い時だからこそ、エアコン点検!!

こんにちは~

連日のご依頼ありがとうございます~

中古車のご依頼本当に増えてきました!

新車の納期が3~4か月は当たり前になってきたり、中には半年~1年の車が増えに増えています。

「つなぎ」の意味合いの強い中古車のご依頼が増える事も納得です。

梅雨に入って、ジメジメした気候になってきたこともあり、最近はエアコンの点検や修理のご依頼が多いです!

以前から何度か記事にしていますが、八高オートでは、岐阜県下にまだまだ7台しかない機械を導入しています。

キングオブツールのSnap-on製で、詳細はこちらから

エアコンのガスとエアコンの配管をキレイにして、不純物を99.99%取り除く能力があります!

エアコンのクリーニングだけでなく、カーエアコンのガスは適量であることが最も大事な事なんです。

なんと新車でもちゃんと入っていない事があるくらい、適量というのは大事な事で、

500gが基準の車なら、ちゃんと500gガスを入れてあげる事で、車本来の力を発揮します。

これもガスが多くても少なくてもダメなんです。

カーエアコンはコンプレッサーと呼ばれる機械でガスを送り出したり圧縮したりします。

エアコンガスが適量入っていないと、無理やり冷やしたりすることになるので、コンプレッサーが無理をします。

コンプレッサー無理をする→車に負担かかる→燃費が落ちるorコンプレッサー壊れたり

というような事になったりもします。

逆にエアコンのシステムをしっかりと洗浄して、適量のエアコンガスを注入することで、

車の負担が減り、燃費改善などにつながるという仕組みです。

特にハイブリットカーでは顕著に効果が出ていると感じるので、ハイブリットカーにお乗りの方こそおススメしたいサービスメニューになってます!

全部が全部効果が出るとは言いませんが、今の所9割方お客様から良好な評価を頂いていますので、効果はあると思ってます!

燃料が高い今だからこそ、おススメしたいメニューです!

新型車の納車整備も増えてきました~

センサーの塊になってきた車は、バンパー外すだけで再度センサーの登録が必要になったりします。

新型ハイゼットカーゴの場合はウルトラソニックセンサーなるセンサーのカプラーを外すと再度測定が必要になります。センサーのエイミングと呼ばれる校正作業が必要になるかどうかは、車によって何をする必要があるのかが違うというのですから、これまた困った話です。今回もホーンの交換の為にバンパー取外しが必要でしたので、マニュアルを読んでからの作業です。

最近の車はバンパー交換だけでも、エイミング費用が加算されるのですから、今までの感覚でいると請求額に驚く事も多いかもしれないですね~

お仕事で使われる車ですが、こだわりのカスタムで仕上がりました!

新型発表後すぐに発注しましたが、これもまた納期かかりました汗

いつも信頼してお任せいただけるお客様に恥じない仕事を常に心がけています!

中津川市T様、いつもありがとうございます!

新型ハイゼットカーゴは、クルーズの4WDが展示してあります!

最新型気になっている方は、是非是非ご来店くださいね!

Snap-onのエアコンシステムステーションを導入しました!

こんにちは~

なんだかんだで今週で年内の営業が最終週となりました!

いまだに新車等のお話もバンバン頂戴しますので、年内のご注文はお早めにお願いしますね!

年明けのご予約も意外と多く入ってきていますので、また来年も忙しくなりそうです。

タイトルにもありますが、スナップオンツールのデュアルプロという、カーエアコンの調子をアゲてくれる機械を中津川で一番に導入しましたー!!!

岐阜県でも7台しかない機械です。実は最近の車はエアコン冷やすためのガスが変わってきていまして、

今までの機械では対応出来ないところが増えています。もちろん今回導入の機械は新冷媒に対応した機械で、

実際とんでもなく高い機械なので、3社も4社も機能やデモを行って導入前に確認しました。

簡単に言えばカーエアコンのガスを一旦全て抜いて、キレイにしてから、規定量のガスを入れて、ケミカルも一緒に入れれたり、洗浄方法も選べるスグレモノですw

あまり知られていないことですが、エアコンガスは入れすぎでも少なすぎでも効かないし、車にもよくないそうです。

車をエアコンで冷やす為に、コンプレッサーという機械を使っているのですが、エアコンガスが規定量でないと、機械が無理をして、本来の力を発揮できません。確かな事はいえませんが、特にハイブリットカーはその傾向が強いので、エアコンステーションをすると、燃費にも影響すると言う話を受け、八高オートでも導入後に何台か試してみましたが、ガス量の影響はゼロではないという感触があります。

今回中古車整備で入庫しているレクサスのRX450hも例外ではありません。

計測の結果は100g規定値より少ないため、追加する事としました。

実は新車の充填量も曖昧なのご存知でしたか?

なので、八高オートでは、新車でもご希望の方にはエアコンチェックをおススメしています。

分かる人には分かる機械ですが、これも機械を使えばいいわけではなく、ガスを抜くための「真空引き」時間も

比較的少なめにしている会社さんも多いようです。大きな車は長くエアコンの配管が走っています。

ここからガスを抜ききる為には、長めの設定が良いとされていますが、短いところが多いと気づきます。

これも自身が使い出して、他社の状況を見るからこそ分かることであり、自社での「確実な作業」に貢献します。

同じ機械、同じ作業をしていても、ポイントが違えば、質が変わります。

見えない部分での作業品質、大事であるとつくづく感じます。

夏場に向けて、点検をご希望されるかたは、是非お問合せ下さいね!

昨日は雪がちらつきました。

スタッドレスタイヤの準備は大丈夫ですか?

凍ってからでは遅いので、今からチェックしていきましょう!

明日からも、頑張りましょう!

 

LINEのお問合せですが、幅広い年齢層のお客様からご活用いただいています。

お問合せもなるべく早く返せるように意識していますので、お気軽にお問合せ下さい!

毎月変わる施策も含めて、お知らせなども鬱陶しくない程度に送っていますw

友だち追加でオイルクーポンもらえます!

友だち追加

この機会にぜひ!

           
TOP